膠原病と関節リウマチ:自然治癒力

Call:03-3724-4856 目黒区の都立大学駅:鍼灸・整体院 tel:03-3724-4856

リウマチ基礎知識リウマチについて東洋医学について

23. 自然治癒力

自然治癒力とは?

自然治癒力には、例えば怪我をして出血をしたときに、傷口をふさぐ、骨折した骨と骨をつなぐ、皮膚の破れを元通りにするといった修復能力や止血する自己再生機能と、外部から侵入してくる病原体や体内でがん細胞を攻撃する自己防衛機能があります。
治癒は、人体の外部からやってくるものではまく、元々人間が備わっている生きる力のようなものです。病気からの回復が早い人は、この「生きる力」が強い人ということができます。
自然治癒力は、脳、免疫系、内分泌系の連携によって維持されています。
この連携に大きく関わっているのが心です。

体に異変が起こると脳は、神経伝達物質を放出し、内分泌系と免疫系に影響を与えます。
免疫系はサイトカインを放出し、脳と内分泌系に影響を与えます。免疫系で生産されたサイトカインが脳に伝わることで、人の心が変化します。逆に、脳で作られた伝達物質が内分泌系にはたらき、ホルモンの放出する程度を変化させます。これによって、免疫系に影響を与えます。免疫系が弱まれば、人体の防衛力が増し、病気から回復したり、健康を維持することができます。

疫系が強すぎても弱すぎても病気になることがあります。免疫系が強すぎると、味方である人体までも攻撃するようになったのが、自己免疫疾患である関節リウマチです。脳、免疫系、内分泌系の三角形のバランスが整い、自然治癒力が高まり、健康を得ることができるのです。

自然治癒力の根源とは?

人体に備わっている自然治癒力を実行するのは、赤血球や白血球といった血液です。
   血液の役割は、

  • 栄養素と酸素を人体のすみずみに配達すること
  • 傷を修復すること
  • 病原体と戦ったり、体内で発生するがん細胞を攻撃すること
   です。

自然治癒力を最大限に発揮するためには、十分な栄養の血液を全身に供給し、血液の流れをスムーズにすることが大切です。

ご案内

電話受付

03-3724-4856

受付時間
【火・水・木・金・土】

午前9時~午後6時

ご予約・お問い合わせ

Call:03-3724-4856 tel:03-3724-4856 tel:03-3724-4856

アクセス

自由が丘や渋谷からもアクセス便利、はり灸整体院の地図・23区内目黒区平町1丁目26-18

東京23区 東横線都立大学(急行は止まりません)  ・渋谷→代官山→中目黒→学芸大学→都立大学 ・渋谷から5つめ各駅10分

自由が丘から1つめ各駅2分

・横浜から各駅28分。

■メインメニュー
トップページ料金・メニュープロフィールQ & Aお問い合わせ予約空き状況はコチラ!

■コラム
東洋医学についてWHOにも認められた代替療法東洋医学――長い歴史に培われた理論
リウマチについて
リウマチ基礎知識1.関節リウマチの発症の原因とリウマチ遺伝子2.関節リウマチ発症の原因と環境因子3.膠原病とは4.膠原病と関節リウマチ5.特殊な関節リウマチ6.関節リウマチの症状7.リウマチの診断基準8.関節リウマチの進行9.関節リウマチと合併しやすい病気10.活動性の評価11.寛解について12.間違いやすい病気13.関節リウマチの検査14.薬による治療15.そのほかの治療16.運動療法17.ウィンド オブ オポチュニティ18.リハビリテーション 温熱療法19.リハビリテーション 温泉療法20.食事療法21.呼吸療法22.イメージ療法23.自然治癒力24.ストレスと自然治癒力25.自然治癒力を高める方法