Call:03-3724-4856

膠原病と関節リウマチ

目黒区の都立大学駅:鍼灸・整体院 tel:03-3724-4856

リウマチ基礎知識リウマチについて東洋医学について

21. 呼吸療法

リウマチと呼吸の病気

リウマチは関節の病気ですが、合併症として呼吸器にも病気が起こることがあります。上気道の病気や慢性気管支炎などの下気道の病気、関節リウマチによる間質性肺炎や肺線維症、また薬剤による間質性肺炎などがあります。

  • 肺線維症

    初期症状は、階段をのぼったときなどに息苦しさを感じるくらいですが、進行すると、安静にしていても息切れを感じるようになります。進行スピードはゆっくりですが、広範囲に線維化が起こると、慢性的に血液中の酸素が不足するため、酸素吸入が必要になることもあります。関節リウマチの人の約1割に併発するといわれています。

  • 間質性肺炎

    肺の肺胞と肺胞の間に炎症が生じ、空咳や息苦しさを感じます。進行すると、肺が縮んだり、線維化してさらに肺の機能が障害されます。

  • 閉塞性細気管支炎

    気管支が枝分かれして、細くなったところに炎症が起き、喘息のような咳、息苦しさなどの症状がでます。

  • 薬剤による間質性肺炎

    頻度は少ないですがリウマチの治療薬の副作用で間質性肺炎を起こすことがあります。 リウマトレックス、リマチル、リドーラ、シオゾール、などで治療中に、空咳や息切れなどが生じたら、すぐに主治医に連絡し、検査を受ける必要があります。もし、間質性肺炎を起こしているようなら、服用している薬剤を中止し、ステロイド剤などを投与して治療を行います。

呼吸療法 口呼吸から鼻呼吸へ

みらいクリニックの今井一彰院長が開発した口の体操です。
イビキをかく人の多くは、口呼吸をしています。よく口呼吸が多い人は口臭が強いのですが、今井先生は、あるとき関節リウマチの患者さんは口臭が強いことに気がつき、症状がひどくなるにつれ、さらに口臭も強くなることに気づきました。口の周りや下を突き出す筋肉を鍛える「あいうべ体操」をすると、口呼吸が治り、鼻呼吸にかわります。鼻呼吸に変わることによって、イビキや睡眠時無呼吸症候群、関節リウマチ、膠原病、アレルギー疾患に効果があるとされています。

「あいうべ体操」とは?

口を閉じて鼻で呼吸するためには、口の周りの筋肉と舌を突き出す筋肉を鍛える必要があります。あいうべ体操のうち、「あいう」は口の周りの筋肉の、「べ」は舌を突き出す筋肉のトレーニングです。今井先生が考案された「あいうべ体操」の方法を紹介します。

まず最初に、口を楕円形にして大きく開き、「あ~」といいます。つぎに、前歯をむき出しにして、首の筋が浮き出るくらい口をグッと横に開いて、「い~」といいます。「う」は口を閉じる筋肉の体操で、唇を尖らせて前に突き出して、「う~」といいます。最後の「べ」では、舌の付け根が引っ張られるくらい、思い切り舌を前に突き出して、「べ~」といいます。(引用:免疫を高めて病気を治す口の体操「あいうべ」―リウマチ、アトピー、腫瘍性大腸炎にも効いた! (ビタミン文庫))

上記の4つの動作を1セットとして、1日30セットを目安に体操をすると効果があるとのことです。1セットはゆっくりと5秒くらいかけて行います。

鼻呼吸をしやすくするために、「あいうべ体操」に加えて、ガムをかんで、顎の筋肉を鍛えることも効果があります。

ご案内

電話受付

03-3724-4856

受付時間
【火・水・木・金・土】

午前9時~午後6時

ご予約・お問い合わせ

Call:03-3724-4856 tel:03-3724-4856 tel:03-3724-4856

アクセス

自由が丘や渋谷からもアクセス便利、はり灸整体院の地図・23区内目黒区平町1丁目26-18

東京23区 東横線都立大学(急行は止まりません)  ・渋谷→代官山→中目黒→学芸大学→都立大学 ・渋谷から5つめ各駅10分

自由が丘から1つめ各駅2分

・横浜から各駅28分。

■メインメニュー
トップページ料金・メニュープロフィールQ & Aお問い合わせ予約空き状況はコチラ!

■コラム
東洋医学についてWHOにも認められた代替療法東洋医学――長い歴史に培われた理論
リウマチについて
リウマチ基礎知識1.関節リウマチの発症の原因とリウマチ遺伝子2.関節リウマチ発症の原因と環境因子3.膠原病とは4.膠原病と関節リウマチ5.特殊な関節リウマチ6.関節リウマチの症状7.リウマチの診断基準8.関節リウマチの進行9.関節リウマチと合併しやすい病気10.活動性の評価11.寛解について12.間違いやすい病気13.関節リウマチの検査14.薬による治療15.そのほかの治療16.運動療法17.ウィンド オブ オポチュニティ18.リハビリテーション 温熱療法19.リハビリテーション 温泉療法20.食事療法21.呼吸療法22.イメージ療法23.自然治癒力24.ストレスと自然治癒力25.自然治癒力を高める方法